越谷キャンパス 開講予定講習

開始月
履修認定職種

【必修領域】

全ての受講者が受講する領域です。


【必修】教育の最新事情 

概要を見る

本学は、令和元年度に教員免許状更新講習を開催し、多くの成果を挙げることができた。この実績を踏まえて、必修領域を①国の教育政策や世界の教育の動向、②教員としての子ども観、教育観等についての省察、③子どもの発達に関する脳科学、心理学等における最新の知見(特別支援教育に関するものを含む)、④子どもの生活の変化を踏まえた課題、の4領域で構成し実施する。なお、修了認定試験は筆記による総合的問題を講習の最後の時間に実施する。

日程
2020年08月07日(金)
時間
9:25~17:10
講師
手嶋 將博/太郎良 信/会沢 信彦/小野里 美帆
定員
150 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
持ち物・その他
受講者多数のため、受講番号により2教室に分けて実施します。
受講する教室は、テキストに同封の書類でご確認ください。
※建物が違いますので事前にご自身のグループをご確認ください。

※埼玉スタジアムでのオリンピック競技が予定されています。お帰りの際、駅周辺の混雑が予想されますのでご了承ください。

【必修】教育の最新事情 

概要を見る

本学は、令和元年度に教員免許状更新講習を開催し、多くの成果を挙げることができた。この実績を踏まえて、必修領域を①国の教育政策や世界の教育の動向、②教員としての子ども観、教育観等についての省察、③子どもの発達に関する脳科学、心理学等における最新の知見(特別支援教育に関するものを含む)、④子どもの生活の変化を踏まえた課題、の4領域で構成し実施する。なお、修了認定試験は筆記による総合的問題を講習の最後の時間に実施する。

日程
2020年08月08日(土)
時間
9:25~17:10
講師
葉養 正明/加藤 理/谷口 清/桑原 千明
定員
150 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
持ち物・その他
受講者多数のため、受講番号により2教室に分けて実施します。
受講する教室は、テキストに同封の書類でご確認ください。
※建物が違いますので事前にご自身のグループをご確認ください。

【選択必修領域】

受講者が所有する免許状の種類、勤務する学校の種類又は教育職員としての経験に応じ、選択して受講する領域です。

※「想定する受講者」は受講者の希望と講習内容のミスマッチを防止するための表示です。「想定する受講者」以外の方であっても受講可能ですが、極力ご自分の立場に合った講習を選択してください。
※時間数は、各6時間です。
※いずれか1講習のみ選択してください。

【選択必修】社会で見落とされがちな子どもたちをいかに援助するか~チーム学校時代におけるスクールカウンセラーとスクールソーシャルワーク~  (事項:教育相談(いじめ及び不登校への対応を含む。))

概要を見る

前半は、田中が臨床心理学の立場から、スクールカウンセリング、その他の学校臨床や相談機関におけるいくつかの事例を紹介し、その事例に関する臨床心理学概念や理論について解説を行うと共に、各事例で課題となっていた環境への介入、福祉的支援へのあり方、提言を試みる。後半では、宮地が学校福祉の立場から、スクールソーシャルワーカーに求められている「学校における児童の福祉に関する支援」とは何かを整理しつつ、事例を通してアセスメント(見立て)の重要性を受講者と共に再確認する。

日程
2020年08月05日(水)
時間
9:25~17:00
講師
田中 志帆/宮地 さつき
定員
80 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
持ち物・その他
想定する受講対象者
全教員

【選択必修】道徳科の理論と指導法  (事項:道徳教育)

概要を見る

道徳科の目標を理解し、「主体的・対話的で深い学び」の観点から、「考え、議論する道徳」の指導法の可能性を探る。わが国の道徳教育の歴史を概観し、道徳とは何か、道徳は教えられるかという問題を、教育哲学の観点から考察する。道徳科では、道徳的価値の理解が基盤となるので、読み物資料を実際に解読する作業を取り入れる。ワークショップの方式で、グループごとに発問と指導のポイントを検討して発表し、各グループの授業の構想を学び合う。そして、「生きる力」を育む道徳教育の構想を考えたい。

日程
2020年08月06日(木)
時間
9:25~17:00
講師
豊泉 清浩
定員
100 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
持ち物・その他
想定する受講対象者
小学校教諭, 中学校教諭

【選択必修】国際比較を通して考える教育現場での「異文化理解」と「国際理解」  (事項:国際理解及び異文化理解教育)

概要を見る

グローバル化が進み、外国籍の子供など、様々な文化的背景を持つ児童生徒が増加した。本講座では、ヨーロッパの教育現場との国際比較を通し、多様な背景を持つ児童生徒と教員が相互理解を深めるための基盤整備を行う。できればグループワークを取り入れ、身近な「異文化」理解を積みあげることが、「国際」理解につながることを確認したい。さらに「ポートフォリオ」にその活動を記録し、日々の教育実践に役立つ視点や道徳教育等にも通ずる素材を提供したい。

日程
2020年08月06日(木)
時間
9:25~17:00
講師
山川 智子
定員
60 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
持ち物・その他
想定する受講対象者
全教員

【選択領域】

受講者が任意に選択して受講する領域です。

※「想定する受講者」は受講者の希望と講習内容のミスマッチを防止するための表示です。「想定する受講者」以外の方であっても「履修認定職種」が適合していれば、受講可能ですが、極力ご自分の立場に合った講習を選択してください。
※時間数は、各6時間です。
※同じ名称の講習は、同じ内容で行います。いずれかご都合の良い日程をお選びください。

【選択】新学習指導要領における国語科教育 

概要を見る

○前半は、平成29年版学習指導要領をふまえた国語教育の今日的課題を整理する。特に、アクティブラーニングへの対応、「知識・技能としての習得事項」「知識・技能を活用した思考・判断・表現としての言語活動」「深い学び」「交流活動」といった課題について、国語教育の視点から、具体例をふまえながら講義する。○後半は、アクティブラーニングの視点を含め、他教科における言語活動の充実の授業実践例と、国語科の授業実践事例をビデオを通じて検討する。特に「意欲、習得、活用、探究」の授業構成について整理、検討を行いたい。

日程
2020年06月13日(土)
時間
9:25~17:00
講師
萩原 敏行
定員
100 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
小学校教諭, 中学校教諭(国語)
持ち物・その他

【選択】「主体的・対話的で深い学び」の実現を目指す数学的活動を通した授業づくり 

概要を見る

新しい学習指導要領では,小・中・高等学校を通じて,算数・数学科の授業における数学的活動の一層の充実が求められています。でも,充実が求められるのはなぜなのでしょう?また,どうすれば充実することができるのでしょう?
この講習では,新しい学習指導要領で重視されている「主体的・対話的で深い学び」の実現を目指したアクティブ・ラーニングの視点も踏まえながら,数学的活動を通した授業づくりについて考えます。

日程
2020年06月13日(土)
時間
9:25~17:00
講師
永田 潤一郎
定員
70 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
小学校教諭, 中学校教諭(数学), 高等学校教諭(数学)
持ち物・その他
(1)当該学校種・教科の学習指導要領解説
(2)授業で用いている教科書
いずれも、お持ちのものがあれば持参してください。

【選択】学び合いで学力を向上させる小学校算数科の授業研究 

概要を見る

小学校算数科の授業力を向上するには、授業研究が最も実践的であり効果的である。本講習では全国から算数の授業がうまいと言われる先生方の授業のビデオを視聴して、授業研究を行う。まず授業ビデオを、そしてコメントビデオを、最後にインタビュービデオを視聴し、その合間に簡単な演習を行う。授業研究を通して、授業設計を見つめ直すとともに、教材研究の方法、効果的な指導方法など多面的に授業の在り方を検討していく。

日程
2020年06月20日(土)
時間
9:25~17:00
講師
石井 勉
定員
48 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
小学校教諭
持ち物・その他

【選択】書写指導の基礎基本 

概要を見る

小学校・中学校の書写指導に必要な知識・技能について、その基礎基本を確認する。今次の改訂内容も含めた学習指導要領のポイントや、具体的な指導法等に触れながら、日頃の実践上の疑問を解消し、現場での書写の授業実践に直接生かせる内容で進める。幼稚園における文字指導にも十分参考になる内容と考えられる。受講者の状況によって、高等学校芸術科書道の内容にも触れる。
※基本的な毛筆書写用具と鉛筆(2B程度)は各自で持参のこと。半紙は配布する。

日程
2020年06月20日(土)
時間
9:25~17:00
講師
豊口 和士
定員
100 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
幼稚園教諭, 小学校教諭, 中学校教諭(国語), 高等学校教諭(書道), 特別支援学校教諭
持ち物・その他
・基本的な毛筆書写用具 ※墨液は各自でご用意ください。半紙は配布します。
・鉛筆(2B程度)
・筆を洗うための空ペットボトル(500mL程度)
※当日配布資料にボリュームがあるため、大きめの袋(A3サイズ)のご持参をお勧めします。

【選択】英語教育における新しい理論と実践 

概要を見る

これからの英語教育では、「教え中心」から「学び中心」への教育のパラダイム・シフトや新しい学力観などを踏まえて、指導理論と授業実践の再構築が図られなければならない。小・中・高を通じた系統的な英語教育改革も、教育全体の改革の方針を反映したものとなろう。本講座では、英語教育の未来を拓く教師に求められる資質・能力と役割、英語教育の新しい理論と実践などについて、教育現場の実情を考慮しながら、参加者間で協議し考察する。

日程
2020年06月27日(土)
時間
9:25~17:00
講師
小嶋 英夫
定員
30 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
中学校教諭(英語), 高等学校教諭(英語)
持ち物・その他

【選択】学習心理学の理論と教育場面での応用可能性 

概要を見る

一般的に「学習」といえば、教科学習を思い浮かべる人が多いが、心理学における「学習」とは、教科学習だけではなく、行動に関わる心理的機能に対して経験が及ぼす比較的永続的な変化のことである。したがって、行動(例、サッカーのシュートが上手くなる)だけではなく、何らかの形で行動に反映する知識(例、算数の知識)や価値観などの心理的機能の変化がどのような仕組み(理論)で生じるのかを学習心理学は探求してきた歴史がある。本講座では主要な学習理論を解説し、それらの理論が教育場面でどのように実践できるのかを概説する。

日程
2020年06月27日(土)
時間
9:25~17:00
講師
田積 徹
定員
100 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
小学校教諭, 中学校教諭, 特別支援学校教諭
持ち物・その他

【選択】新学習指導要領における国語科教育 

概要を見る

○前半は、平成29年版学習指導要領をふまえた国語教育の今日的課題を整理する。特に、アクティブラーニングへの対応、「知識・技能としての習得事項」「知識・技能を活用した思考・判断・表現としての言語活動」「深い学び」「交流活動」といった課題について、国語教育の視点から、具体例をふまえながら講義する。○後半は、アクティブラーニングの視点を含め、他教科における言語活動の充実の授業実践例と、国語科の授業実践事例をビデオを通じて検討する。特に「意欲、習得、活用、探究」の授業構成について整理、検討を行いたい。

日程
2020年07月04日(土)
時間
9:25~17:00
講師
萩原 敏行
定員
100 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
小学校教諭, 中学校教諭(国語)
持ち物・その他

【選択】学び合いで学力を向上させる小学校算数科の授業研究 

概要を見る

小学校算数科の授業力を向上するには、授業研究が最も実践的であり効果的である。本講習では全国から算数の授業がうまいと言われる先生方の授業のビデオを視聴して、授業研究を行う。まず授業ビデオを、そしてコメントビデオを、最後にインタビュービデオを視聴し、その合間に簡単な演習を行う。授業研究を通して、授業設計を見つめ直すとともに、教材研究の方法、効果的な指導方法など多面的に授業の在り方を検討していく。

日程
2020年07月04日(土)
時間
9:25~17:00
講師
石井 勉
定員
48 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
小学校教諭
持ち物・その他

【選択】ペーパーエンジニアリング(紙による造形) 

概要を見る

本講習は表現活動について講義と演習を行う。講義では紙を中心とした造形材料と加工方法について、実物の材料や工具、視覚資料などを用いた解説を通して、教員の知識を深める。演習では紙を用いて、個人の能力に応じた題材を設定し、制作を行う。制作では、発想からイメージを視覚化する過程を通して、教員の発想面での指導力の向上を図るとともに、工具を利用したものつくりの体験を通して、技術面での指導力の向上を図る。

日程
2020年07月04日(土)
時間
9:25~17:00
講師
久保村 里正
定員
50 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
幼稚園教諭, 小学校教諭, 中学校教諭(美術), 高等学校教諭(美術)
持ち物・その他

【選択】研究授業・校内研究の評価方法(質的・量的)を知ろう 

概要を見る

多くの学校では年度初めに、その年度の研究目標と計画をたて、研究を進めていることであろう。しかし、現実的には、年度が終了する直前になって、評価方法を考え・評価に至っているのではないだろうか。本来は、研究目標をたてると同時に評価内容と方法を定めなければならない。本講座では、質的・量的にどのように研究授業や校内研究の評価を実施していくべきかを具体的に学ぶ。
※PC(ワード、エクセル等)を使用して講義を行うため、基礎的な操作は修得していることが望ましい。

日程
2020年07月18日(土)
時間
9:25~17:00
講師
小林 稔
定員
16 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭, 養護教諭, 栄養教諭
想定する受講対象者
全教員
持ち物・その他
(1)PC(ワード、エクセル等)を使用して講義を行うため、基礎的な操作は修得していることが望ましい。(基本操作ができない方への補助は予定していない。)
(2)過去、あるいは現在の個人研究や校内研究の資料を持参のこと。

【選択】特別支援教育における親支援の重要性 

概要を見る

特別支援教育においては、正しい知識を習得した支援者が適切な環境を提供することで、より良い療育的効果を期待することができる。本講座では、主に発達障害の脳科学・医学的なメカニズムをまずは理解する。そして今日の多様化した家庭生活を踏まえた上で、幼児児童生徒への支援はまず「親支援」を考えることから始まる、という「ペアレンティング理論」を実践的に学んでいただき、現場で生かしていただきたいと考える。

日程
2020年07月18日(土)
時間
9:25~17:00
講師
成田 奈緒子
定員
80 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭, 養護教諭, 栄養教諭
想定する受講対象者
全教員
持ち物・その他
※事前配布するテキストを読んで内容を理解しておいてください。実際の講義は当日配布資料に基づいて行います。

【選択】Critical Thinking and the Art of Persuasion 

概要を見る

A refresher course conducted in English for junior high and high school instructors teaching English language skills. Content features critical examination of textbooks and persuasive communication techniques as well as two exercises for engaging fluency.

※英語で行う講習です。

日程
2020年07月18日(土)
時間
9:25~17:00
講師
グラハム 児夢
定員
50 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
中学校教諭(英語), 高等学校教諭(英語)
持ち物・その他
この講習は、英語で行われます。ご了承ください。

【選択】子どもが直面する困難と学校 

概要を見る

貧困、発達障害、LGBTなど、さまざまな困難に直面しながら学校生活を過ごす子どもたちが増えています。相対的貧困は13.9%(2015年)、発達障害児童は約6%、LGBTは調査によって結果に差はあるものの、約8%という調査結果もある。そうした子どもたちへの教育的支援のためには、教師がそれらの課題に対して適切な知識を持つことが求められます。そこで、本講習では、これらの困難の実態について確認し、教師はどのような認識を持ちながら教育を行うべきか考えます。

日程
2020年07月25日(土)
時間
9:25~17:00
講師
加藤 理
定員
80 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭, 養護教諭, 栄養教諭
想定する受講対象者
全教員
持ち物・その他
※埼玉スタジアムでのオリンピック競技が予定されています。お帰りの際、駅周辺の混雑が予想されますのでご了承ください。

【選択】臨床心理学の基礎を学ぶ 

概要を見る

学校現場ではカウンセリングを中心とした心理学的な技法を学ぶ機会が増えてきている様子である。しかし、その基礎となる臨床心理学について学ぶ機会は意外と少ないのではないだろうか。そこで、この講習では基礎から平易に具体的事例を取りあげつつ臨床心理学について解説する。その二つの柱である、心の問題について知る異常心理学と、心の問題の改善を目的とするカウンセリングや精神分析、最近浸透しつつある認知行動療法に代表されるような心理療法の概要について理解していただくことを目的とする。
※講義中QRコードを使用したアンケートにより受講者の前提知識等を確認しながら進める予定のため、スマホ・タブレットがあれば持参のこと(使用は必須ではありません)。

日程
2020年07月25日(土)
時間
9:25~17:00
講師
岡田 斉
定員
100 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭, 養護教諭, 栄養教諭
想定する受講対象者
全教員
持ち物・その他
スマホ・タブレットがあれば持参してください。講義中、QRコードを使用したアンケートにより受講者の前提知識等の傾向を確認しながら進める予定です。
※当該アンケートに回答しなくても受講に影響はありません。

※埼玉スタジアムでのオリンピック競技が予定されています。お帰りの際、駅周辺の混雑が予想されますのでご了承ください。

【選択】小学校体育科の授業づくりの基礎となる体育・スポーツ学 

概要を見る

どの教科にも、授業づくりの際の基礎となる学問分野があります。それらは授業づくりからは少し離れますが、けっして、不要な知識ではありません。体育科の場合、基礎となる「体育・スポーツ学」は学際総合科学と呼ばれ、人文社会学から自然科学に及ぶ複数の基礎科学と、それらを融合させた実践科学とで大系されています。本講座では、この概要を解説した後、代表的な理論、例えば、体育社会学の「スポーツ政策論」、体育心理学の「動機づけ理論」、体育経営学の「体育事業論」、体育方法学の「リーダーシップ論」などをご紹介します。

日程
2020年08月05日(水)
時間
9:25~17:00
講師
佐藤 正伸
定員
50 名
取得時間
6時間
受講料(卒業生)
6,000円(4,800円)
履修認定職種
教諭
想定する受講対象者
小学校教諭
持ち物・その他
開始月
履修認定職種

ページの先頭へ