教員免許更新制について

免許状更新のためには30時間以上の更新講習の受講・修了認定が必要です。30時間の内訳は下記のように定められています。

【必修領域】すべての受講者が受講する領域 6時間
【選択必修領域】受講者が所有する免許状の種類、勤務する学校の種類または教育職員としての経験に応じ、選択して受講する領域 6時間
【選択領域】受講者が任意に選択して受講する領域 18時間
  • 30時間は受講期間内の複数の受講分(年度をまたいだもの、複数の大学等で受講したもの)を組み合わせることができます。
  • 本学の場合、1講習あたり6時間での開講となります。
  • 全ての時間数分を単一の大学等で受講する必要はありません。
  • それぞれの講習で修了認定を受けるためには、各講習で実施される試験に合格する必要があります。
  • ※ご自身の受講資格について不明な点がある場合は、教育委員会等の採用元でご確認ください。
  • ※更新講習の受講にあたっては、受講資格の証明を受ける必要があります。

ページの先頭へ